手配の男、署訪れ逮捕=知らずに知人の面会に−福岡県警(時事通信)

 福岡県警直方署が業務上横領容疑で指名手配していた男が22日午前、別の事件で拘置されていた知人と面会するため同署を訪れ、逮捕された。
 逮捕されたのは住所不定、土木作業員斉藤雄二容疑者(48)。同署によると、手配されていたことは知らなかった様子で、「思い出せない」などと容疑を否認しているという。
 逮捕容疑は、福岡県直方市の土木会社で役員を務めていた2006年9〜12月、作業員派遣代として集金した約133万円を着服した疑い。
 08年1月に退社した後は、日雇い作業員として働いていたという。昨年9月に同社が被害を届け出、同署が17日に指名手配していた。 

【関連ニュース】
第四銀行員が900万円着服=借金返済に、懲戒免職
派遣法案要綱を諮問=今国会提出へ
派遣法案要綱、17日に諮問=社民党の主張は盛り込まず
失業保険の給付期間2倍に=元派遣社員の請求認める
容疑の元Jリーガー逮捕=少女にわいせつ、金奪う

大麻400グラム所持、男を逮捕=「自分で吸うため」と供述−沖縄県警(時事通信)
日医会長選、現職の唐澤氏が出馬表明(医療介護CBニュース)
<五輪ジャンプ>個人メダルは遠く…葛西、団体戦にかける(毎日新聞)
全日本学生児童発明くふう展 表彰式 常陸宮ご夫妻も出席(毎日新聞)
いしいひさいちさん回復、新聞四コマ再開へ(読売新聞)
[PR]
by nsw4ehsve0 | 2010-02-27 22:15
←menu