刑務官殴りけが負わす=30代受刑者を書類送検−北海道・帯広(時事通信)

 刑務官の顔などを殴りけがを負わせたとして、帯広刑務所(北海道帯広市)は12日、30代の男性受刑者を公務執行妨害と傷害容疑で釧路地検帯広支部に書類送検した。受刑者は「保護室に入れられるのに不満があった」と容疑を認めているという。 

【関連ニュース】
警官発砲で負傷の男逮捕=車で突進、殺人未遂容疑
加藤被告「間違いありません」=弁護側、責任能力争う方針
秋葉原殺傷、28日に初公判=責任能力が最大争点
拘置所移送中、警官に暴行=脅迫で起訴の男逮捕
小沢幹事長宅前でもみ合い=自称右翼の男逮捕

実母資金提供「邦夫氏は質問評価」と与謝野氏(読売新聞)
「衣類」の落とし物、過去最多=「傘」抜き品目別でトップ−東京(時事通信)
日本国籍取得後に暗転…中国出身の女性に何があったのか(産経新聞)
「大阪は生活保護受けやすい」他の自治体勧める(読売新聞)
<石川知裕議員>近く民主党を離党へ 党幹部に電話で伝える(毎日新聞)
[PR]
by nsw4ehsve0 | 2010-02-16 05:39
←menu