<外交フォーラム>4月号で休刊 事業仕分けで「廃止」判定(毎日新聞)

 外交専門の月刊誌「外交フォーラム」(都市出版刊)が3月8日発売の4月号で休刊することが16日分かった。発行部数3万部のうち、約9000部を外務省が毎月買い上げてきたが、昨年の事業仕分けで「廃止」と判定されたため、「買い上げが終了する来年度以降の刊行継続は難しい」(編集部)と判断した。

 「外交フォーラム」は、外務省の広報誌をルーツに、1988年に創刊。日本語による唯一の外交オピニオン誌として、国内外の学識者や外交官らが、さまざまな意見を発表。外務省は、買い上げた雑誌を国内外の有識者に配布してきた。昨年12月、山内昌之・東大教授らが、廃止反対の緊急声明を出していた。

【関連ニュース】
朝日新聞:大分、佐賀県で夕刊廃止 3月末で
自民党:機関誌「月刊自由民主」来春休刊 広報戦略転換へ
朝日新聞社:大分、佐賀県で夕刊廃止−−来月末で
米国:カリフォルニアの日系紙が休刊へ

就職氷河期も学生の額に汗 池袋・サンシャインで企業説明会(産経新聞)
阪神高速で消防車横転 火事通報受け急行中(産経新聞)
人事院、国家公務員1種合格者のメルアド誤送信(読売新聞)
<長崎県知事選>与野党対決 政党色薄め 21日投開票(毎日新聞)
操縦免許置き忘れで3便遅延=羽田−ソウルの全日空便(時事通信)
[PR]
by nsw4ehsve0 | 2010-02-18 05:39
←menu