カテゴリ:未分類( 72 )

 任期満了に伴う岐阜市長選は7日投開票され、無所属で現職の細江茂光氏(61)が、コンサルティング会社社長の浅野真氏(41)、元中学教諭の大西隆博氏(44)、主婦の岩田良子氏(52)の無所属3新人を破り、4選を確実にした。投票率は39.54%(2006年30.28%)。
 私立高誘致問題で2期目途中に辞職、09年1月に無投票で3選された細江氏は、行財政改革に取り組んだ2期8年の実績を強調。知名度を強みに「医療・健康立市」などを掲げ支持を固めた。浅野氏は市の再生を訴え、法人市民税減税などの政策を提示したが及ばず、大西氏と岩田氏は知名度の低さなどから浸透し切れなかった。 

【関連ニュース】
普天間棚上げし、見切り発車=暗中模索の同盟深化
名護市など11市で新市長=1月の地方選挙
普天間問題、首相の対応注視=現行計画履行を要請
津市長に松田氏が再選
連立離脱、安易に言うべきでない=社民政審会長

国交省でも独自に調査=トヨタのリコール問題(時事通信)
池田被告らも保釈 陸山会の土地購入めぐる事件(産経新聞)
<西武池袋線>夕方、踏切で人身事故 3時間半運転見合わせ(毎日新聞)
小沢幹事長の公開資産「今回も預貯金ゼロ」(読売新聞)
証明書「元局長から手渡し」=障害者団体元代表が証言−大阪地裁(時事通信)
[PR]
by nsw4ehsve0 | 2010-02-11 05:54
 新医師臨床研修制度の見直しを進めている医道審議会(厚生労働相の諮問機関)の医師分科会医師臨床研修部会(部会長=相川直樹・慶大名誉教授)は2月3日、今年度3回目の会合を開き、今後の臨床研修への対応について議論を交わした。来年度からの新制度導入に伴い設定された激変緩和措置については、2011年度以降の廃止や継続などの対応はおおむね方向性が定まったものの、新基準を満たしていない基幹型臨床研修病院の指定を継続する措置の期間などは決まらなかった。

 厚労省はこの日、「今後の臨床研修における対応について」のたたき台を提示した。たたき台は、▽当面の取扱い(激変緩和措置)への対応▽臨床研修病院群の形成の促進▽著しく高額な給与を支払っている場合の補助金の取扱い▽臨床研修に対する評価―の4項目で構成されている。

 厚労省では、当面の激変緩和措置として、(1)新たな指定基準を満たさない基幹型臨床研修病院の指定を一定の条件の下で10年度まで継続する(2)募集定員20人以上の研修病院が作成する「小児科・産科プログラム」の定員要件を緩和する(3)今年度に限り、08年度の研修医マッチング者数を上限とする(4)募集定員の上限を各都道府県の研修医受け入れ実績から10%以上削減しない―の4項目を設定している。
 これらへの対応についてこの日の議論では、(2)については廃止し、「小児科・産科プログラム」の定員4人分については、定員を調整した後に別枠として加算し、4人分を確保できるようにするとした。
 また、(3)と(4)については、11年度は継続し、その後の取り扱いは、地域医療への影響などを評価して決める方向で議論が進んだ。
 一方で、(1)については、早い時期の廃止を求める意見が出たものの、一定の評価が出た後に廃止すべきだとする意見もあった。

 このほか、たたき台では病院の募集定員について、研修医の受け入れ実績や医師派遣などを勘案した「基本的な定員」を基に、都道府県が各病院の定員数を調整することを提案。調整は研修医の募集前に行い、その後の工程は現在の制度と同様としている。また、研修医の当直手当などを除く給与が著しく高額な場合、病院に対する補助金を減額することを提案している。


【関連記事】
医師臨床研修見直し、「選択必修」内定者は約2割
都道府県別に定員数の上限も―2009年重大ニュース(3)「医師臨床研修制度見直し」
研修医の年収、最大6倍以上の格差
若手医師の外科離れに歯止めを
地方の「マッチ者」、制度導入時まで回復―今年度研修医マッチング

<雪だるま>歓迎の49個壊される 北海道旭川(毎日新聞)
「週刊ゴング」の出版社が破産(時事通信)
寝ている妻に火…会社員逮捕 茨城(産経新聞)
アカデミー賞候補に「アバター」など10本(産経新聞)
自民は不祥事から卒業=谷垣氏(時事通信)
[PR]
by nsw4ehsve0 | 2010-02-10 06:14
 民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入をめぐる事件で、政治資金規正法違反(虚偽記載)罪で起訴された元会計事務担当の衆院議員、石川知裕(ともひろ)被告(36)と石川被告の後任の会計事務担当で元私設秘書の池田光智被告(32)、同罪で追起訴された公設第1秘書の大久保隆規被告(48)の3人について、東京地裁は5日、保釈を許可する決定をした。

 保釈保証金は石川被告が1200万円、池田被告が300万円、大久保被告が700万円。

【関連記事】
石川議員、池田元秘書の2被告が保釈請求
石川被告への辞職勧告「審議するにあたらず」 山岡氏
政治責任を改めて問う 国会は証人喚問で疑惑解明を
石川被告はさばさば「国会議員執着ない」「考え甘かったかな」
石川被告らの政治資金規正法違反は「実質犯」 動機は悪質

<掘り出しニュース>さよなら「くのいち号」 7日にイベント(毎日新聞)
<田村参院議員>民主入りへ 昨年、自民離党 小沢氏と会談(毎日新聞)
郵政改革の素案、来週初に=亀井担当相(時事通信)
日航株、6議員が保有=株主優待で節約狙ったが…−衆院資産公開(時事通信)
宝くじ販売所に強盗、奪ったのは現金50万(読売新聞)
[PR]
by nsw4ehsve0 | 2010-02-09 12:01
 日本列島は6日午後、北日本と東日本を中心に強い冬型の気圧配置が続き、各地で大雪が降った。気象庁は7日明け方にかけて、北日本と北陸を中心に雪を伴った非常に強い風が吹き、海は大しけになる見込みだとして、警戒を呼び掛けた。
 新潟空港は6日、雪のため終日閉鎖。全日空は新潟や大館能代(秋田県)などの空港を発着する計66便、日本航空も計20便が欠航となった。JRは、東北新幹線で最大約15分、東海道新幹線で約10分の遅れが出た。
 6日午後7時現在の積雪は、新潟県十日町で294センチとなった。同7時までの24時間降雪量は、多い所で、群馬県で70センチ、新潟県で59センチ。
 7日午後6時までの24時間の予想降雪量は群馬県が70センチ、長野県が60センチ、北海道、東北、北陸が50センチ、岐阜県が40センチ。
 北陸と東北の日本海側では6日夜遅くにかけ、北海道では7日明け方にかけて、雪を伴った非常に強い風が吹く見込み。 

【関連ニュース】
【特集】初代0系新幹線、殿堂に登場
【特集】民間機ミュージアム〜B787ついに初飛行〜
【特集】鉄道写真館
【Off Time】青森で りんごの香りに包まれる
〔写真特集〕鉄道博物館の世界

「四条畷」→「四條畷」に数億円? JR、依然変更されず(産経新聞)
同乗者を任意聴取=名古屋ひき逃げ−愛知県警(時事通信)
95億円!「歩く男」最高額で落札(読売新聞)
<岡田外相>10日から韓国を訪問(毎日新聞)
首相「冷静に見守る」…小沢氏進退巡る発言(読売新聞)
[PR]
by nsw4ehsve0 | 2010-02-08 18:42
 名古屋市熱田区の国道で3人が死亡したひき逃げ事件で、愛知県警特捜本部は7日午前、危険運転致死と道交法違反(ひき逃げなど)の容疑で逮捕したブラジル人のロシェ・デ・フレイタス・ファブリシオ容疑者(26)を名古屋地検に送検した。

 特捜本部によると、ロシェ容疑者は「事故を起こしたことは間違いないが、歩道に人がいたことは知らなかった」と容疑を一部否認しているという。同本部は、引き続き事件当時の状況や、事件後の足取りについて事情を聞いている。

22年度予算案審議入り、4日に先送り 自民が「個所付け内示」に反発(産経新聞)
石原知事「大阪を見てみると気の毒だ」(産経新聞)
<多額窃盗>国内20〜30件関与か…香港で逮捕の爆窃団(毎日新聞)
ブログで運動OK ネット選挙解禁へ改正案 民主研究会が要綱(産経新聞)
無免許の高3、乗用車で3台当て逃げ…愛媛(読売新聞)
[PR]
by nsw4ehsve0 | 2010-02-07 19:32
 米航空宇宙局(NASA)は4日、ハッブル宇宙望遠鏡がとらえた冥王星の画像を公開した。冥王星は太陽から平均約59億キロも離れ、姿は謎に包まれてきた。赤や黄などまだら模様になっている様子が判明し、大規模な気候変動を反映している可能性を示す成果という。

【写真特集】月周回衛星「かぐや」の見た宇宙

 画像は02〜03年に撮影したデータをコンピューターで処理して得られた。

 冥王星は、太陽を248年かけて公転しているため、場所によっては同じ季節が120年続き、表面の変動は小さいと考えられてきた。研究チームは「大気中にメタンが豊富で、水素が太陽風ではぎ取られ、炭素が豊富な領域が赤くなった」と推測している。

 冥王星はかつて惑星とされていたが、06年に国際天文学連合が大きさから惑星の仲間からはずした。NASAは15年に接近する無人探査機「ニューホライズンズ」で解析を進める。【須田桃子】

【関連ニュース】
【写真特集】アポロの宇宙飛行士が見たもの
【写真特集】日本人宇宙飛行士の軌跡
【写真特集】大型ロケットH2B打ち上げ
<ニュースがわかる>惑星の素顔が見えてきた/1 進む太陽系の探査
<ニュースな言葉>太陽系の惑星−−地球型と木星型

<施政方針演説>「抑止力」の語句削除…日米同盟めぐり(毎日新聞)
民家全焼、父と10歳女児、祖母の3人死亡 神戸(産経新聞)
小沢氏不起訴、地検特捜部長の一問一答(読売新聞)
小沢氏事件で首相「検察の解明待つのが肝要」 参院代表質問(産経新聞)
児童ら運動場に避難、大阪の小学校で火事(産経新聞)
[PR]
by nsw4ehsve0 | 2010-02-06 23:14
 【オタワ時事】先進7カ国財務相・中央銀行総裁会議(G7)が5〜6日(日本時間6〜7日)、カナダ北部のイカルウィットで開かれる。日本からは、閣僚として国際会議に初めて参加する菅直人副総理兼財務相と、白川方明日銀総裁が出席。菅財務相は2010年度予算案や新成長戦略、6月までに策定する中期財政フレームなどを説明。内需拡大を掲げる鳩山政権の経済財政運営について、各国の理解を得たい考えだ。
 今回のG7は恒例の共同声明を出さず、各国当局のトップによる率直で自由な意見交換を優先する予定。事前に事務方が議論の内容を詰める従来のG7と異なり、「不確実な部分が多い」(財務省幹部)ため、菅財務相に掛かる負担は大きい。
 会議では、金融危機後の財政出動に伴って悪化した各国の財政状況や、日本の内需拡大策も話題になりそうだ。菅財務相は、6月までに財政健全化目標を作成する方針や、10年度予算案に盛り込んだ子ども手当などを説明するとみられる。 

【関連ニュース】
【特集】激震 ドバイ・ショック
【特集】「陸山会」土地購入事件〜4億円「知人から預かった」〜
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
勃発した「藤井一派」vs「アンチ財務省」の暗闘〜経産省と組んだ菅副総理〜
難問山積 問われる首相の決断力〜普天間、小沢氏団体問題にどう対応?〜

<火災>長屋全焼2人死亡 北海道歌志内(毎日新聞)
無銭飲食強盗で無職男を再逮捕 大阪・生野区(産経新聞)
<衆院代表質問>「鳩山政権は小沢独裁」…谷垣氏が追及(毎日新聞)
路上で血を流した男性倒れる ひき逃げ事件か 東京・江東区(産経新聞)
首相“5月退陣”駆けめぐる 「普天間がだめ押しに」(産経新聞)
[PR]
by nsw4ehsve0 | 2010-02-06 03:32
 小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」をめぐる政治資金規正法違反事件で、東京地検特捜部は小沢氏の刑事処分について、3日に最終判断する方針を固めたもようだ。衆院議員石川知裕容疑者(36)らとの共謀に問えるかどうかを最高検などと協議し、小沢氏を在宅起訴するか、嫌疑不十分で不起訴処分とするかについて、結論を出すとみられる。
 特捜部は、拘置期限の4日に石川容疑者や小沢氏の公設第1秘書大久保隆規容疑者(48)を起訴するとともに、小沢氏についても刑事処分するとみられる。同氏の処分方針について検察内部の意見は分かれているもようで、最終的な結論が出るのは4日にずれ込む可能性もある。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件〜4億円「知人から預かった」〜
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
勃発した「藤井一派」vs「アンチ財務省」の暗闘〜経産省と組んだ菅副総理〜
難問山積 問われる首相の決断力〜普天間、小沢氏団体問題にどう対応?〜
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機

10年度の年金額は据え置き=厚労省(時事通信)
里見が得意の中飛車…将棋女流名人位戦速報中!(スポーツ報知)
上質で着心地グッド! 3万円以下イタリア製スーツ好評(産経新聞)
<泉鏡花>「摩耶夫人像」遺族が松竹に寄贈(毎日新聞)
携帯充電器マルチで逮捕=虚偽説明で解約妨害容疑−大阪府警(時事通信)
[PR]
by nsw4ehsve0 | 2010-02-05 06:06
 公明党の漆原良夫国対委員長は1日、与野党の国対委員長と国会内で個別に会談。鳩山由紀夫首相や小沢一郎民主党幹事長の政治資金問題を踏まえ、「政治とカネ」に関する協議機関の設置を呼びかけた。与党各党や共産党、みんなの党は賛成したが、企業・団体献金を是認する自民党は態度を保留した。

 民主党は企業・団体献金の全面禁止を盛り込んだ政治資金規正法改正案を今国会に議員立法で提出する方針で、山岡賢次国対委員長は協議機関を「前向きに検討する」と応じた。公明党は秘書に対する国会議員の監督責任強化や政党助成法改正も議題とし、「クリーンさ」をアピールしたい考えだ。

 自民党は、現段階での政治資金規正法改正論議が「小沢問題隠し」になるのを警戒する。企業・団体献金禁止に反対すれば改革に後ろ向きとの印象も持たれかねない。大島理森幹事長は1日、党本部で記者団に「政治資金のあり方は(小沢氏の問題の)事実をできるだけ知ったうえで議論しなければならない。(小沢氏に)きちんと説明してもらうことが大事だ」とけん制した。【田所柳子】

【関連ニュース】
小沢幹事長:再聴取受ける 立件なら辞任示唆
世論フォーラム:企業献金禁止法案「今国会に」…細野氏
民主党:「政権公約実現の会」が政治団体で届け出へ
民主党:政治資金対策チームが初会合
陸山会土地購入:「小沢氏に収支報告」石川議員

「1円領収書」原則公開、適正化委が指針案(読売新聞)
【中医協】軽症の救急受診、特別料金徴収は見送り(医療介護CBニュース)
「謝って」「悪い印象ない」=木嶋容疑者、殺人容疑再逮捕に−連続不審死(時事通信)
小沢氏進退で駆け引き…民主、党内抗争の兆し(読売新聞)
無許可業者のごみ収集容認=うその証明書も発行−大阪・松原市(時事通信)
[PR]
by nsw4ehsve0 | 2010-02-04 07:19
 気象庁は1日夕、関東甲信地方では同日夜から2日未明にかけて広い範囲で雪が降り、甲信南部などで大雪になる所もあると発表した。日本の南海上に前線があり、前線上の低気圧が発達しながら1日夜に伊豆諸島南部を通過するため。交通機関の乱れや路面の凍結、電線への着雪に注意が必要という。
 2日午前6時までの降雪量は、多い所で、山梨県が30センチ、長野県と関東北部、神奈川県西部、埼玉県秩父地方が15〜20センチ、関東南部の平野部が10センチ。 

【関連ニュース】
日本海側、14日も大雪=引き続き警戒を
日本海側と北海道、大雪続く=交通への影響注意
広い範囲で強風、積雪=低気圧接近、交通に影響
全国で荒れた天気に=低気圧発達、冬型強まる
西日本で大雪の恐れ=低気圧急発達、日本海側暴風

センター試験 追試験始まる 972人対象に 31日まで(毎日新聞)
【from Editor】震災で知った新聞の『力』(産経新聞)
各党代表質問の時間延長=長時間の施政方針受け−衆院(時事通信)
山田洋次監督 「ベルリン」特別功労賞を受賞(毎日新聞)
覚せい剤で起訴の警部補を免職=「数回使用」「後悔している」−千葉県警(時事通信)
[PR]
by nsw4ehsve0 | 2010-02-03 09:05
←menu